2010年04月24日

徳之島3町長との会談に意欲=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は21日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のヘリ部隊の移転先として政府が検討する鹿児島県・徳之島の3町長との会談について「そういう機会があれば、お会いして説明する」と述べ、実現に意欲を示した。平野長官は20日に、滝野欣弥官房副長官を通じ3町長に会談を要請したが、拒否されていた。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

「両さん」守れ! 手には包帯=有志で夜間パトロール−破壊銅像に応急手当て・東京(時事通信)
宮崎の1例目、口蹄疫確定=農家支援策も拡充−赤松農水相(時事通信)
<間寛平さん>米サンフランシスコに到着 放射線治療のため(毎日新聞)
公務員ボーナス、2年連続下げか=来月から民間給与調査−人事院(時事通信)
エア・ドゥ機が羽田引き返し=異常表示で右エンジン停止(時事通信)
posted by ツボタ クニオ at 03:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。